• caption:Apricot orange/pink / Lavender purple

    Apricot orange/pink / Lavender purple

  • caption:Apricot orange/pink / Lavender purple

    Apricot orange/pink / Lavender purple

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peonyの原材料

    Peonyの原材料

  • caption:Peony Pink

    Peony Pink

  • caption:Peonyの原材料

    Peonyの原材料

  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • THE LITTLE GIFT OF FLOWERS 008 : Botanical Handkerchief
  • THE LITTLE GIFT OF FLOWERS 008 : Botanical Handkerchief
  • THE LITTLE GIFT OF FLOWERS 008 : Botanical Handkerchief
  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • caption:Peony Green

    Peony Green

  • THE LITTLE GIFT OF FLOWERS 008 : Botanical Handkerchief

    全て、花屋リトルが日々営業していく中で、どうしても出てしまうお花の廃棄を、染料に変えております。
    化学染料のみでフラットに染めた布とは全く違う、色合いの奥行きや揺らぎを、是非、ご自宅用に、贈り物に、お楽しみください。 

    \新色カラー/
    Apricot orange/pink
    Lavender purple
    アプリコットオレンジピンクは、スモークツリーや野ばらから色を抽出。
    ラベンダーパープルは、デルフィニュームから色を抽出しています。

    花には、実際見えていない200以上の色素が含まれ染料になってもまた尚、花が放つ効能があるというように、新たな表情とグラデーションを放ちながら喜んでいるような色彩。

    <素材>
     コットン100%
    <サイズ>
     17×17cm

    regular price
    ¥1,650
    販売価格
    ¥1,650
    regular price
    sold out
    単価
    あたり 

    -

    +

    アイテムの説明

    <原材料>
     Flower Waste from The Little Shop of Flowers<素材>
     コットン100%
    <サイズ>
     30×30cm

    配送方法

    全国配送、または店頭引取をお選びいただける商品です。

    注意事項

    <ボタニカルダイと植物染めと草木染めの違い>

    <草木染め>あの色合いと風合いは、化学染料を使ってない100%自然。植物や染め方の過程で、発酵させたり調合することで化学染料ではなく自然ならではの色止めなどを使い植物や食物が持つ色やエネルギーを変換している気持ちいい染め方の一つ。

    <ボタニカルダイ>100%植物ではなく、ほんのちょっとの安全な化学染料を使うことで生花そのものの色合いの彩度を表現できたり、色落ちもしにくく今の生活様式(洗濯機を使う生活)に寄り添いやすく、
    無理なく継続可能に大切なものと生きて行ける循環方式の一つでもある。

    どちらの染め方も、植物のエネルギーを染料に変えて染めているから、身に纏ったり、触れることで、その植物が持つエッセンスを“纏う”感じが伝わる。形としてお花じゃないけど、ゴミになった後でもその彩度やエネルギーが、見たときに綺麗だなぁって思った感覚を染料として繋げてくれる感覚。